« ROBO-剣 第一回大会参加 | トップページ | 知能ロボットコンテスト2014結果 »

2014年5月 5日 (月)

知能ロボットコンテストに向けて製作開始

今年の知能ロボコンに向けて4月から製作を開始しました。

テクニカルコースの現行ルールが今年で最後になる見込みなので、是非満点を目指したいと思います。
「風兎」のハードウェアは2004200520072010と改造しながら流用してきましたが、今年は全く新しいハードウェアを作ります。5年くらい前のマイクロマウス(現・マウスクラシック競技)のロボットを参考にしています。

Cimg1585_2

機械機構はグリッパ付きのアームが1本だけのシンプルな構成です。R/C用サーボモーターを使います。歯車による両開きにしました。

Cimg1586_2

風兎2010と比べて高さは低くなりましたが意外と大きさは変わっていません。

電子回路基板は仮のものです。基板搭載箇所は市販の小型ユニバーサル基板のサイズを基準に設計してあります。

|

« ROBO-剣 第一回大会参加 | トップページ | 知能ロボットコンテスト2014結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123969/59591062

この記事へのトラックバック一覧です: 知能ロボットコンテストに向けて製作開始:

« ROBO-剣 第一回大会参加 | トップページ | 知能ロボットコンテスト2014結果 »