« 新しいライントレーサー | トップページ | 2014年度マイクロマウス関西地区大会に出場 »

2014年9月 1日 (月)

新しいライントレーサーの走行の様子

新しいライントレーサーの走行の様子を公開しました。

3年前に大会に出場した「辻風」との違いは、ブレーキングの際に適正な加速度を出すために近似的に一定加速度の加減速を試みている点です。風兎2009LTで説明している内容とほぼ同じです。結果的に、少しの時間だけ後進の指令を出してブレーキングすることになります。まだパラメータ調整が不完全で等加速になっておらず、また最高速度を上げる余地があったりしますが、次のロボットの制作のためひとまず終了とします。

映像の公開にあたり、ロボットの名前は仮にDust Devil (ダスト・デビル)としました。元々「辻風」と同じで軽量化したという位置づけなので、マイナーチェンジであることを示すためにそのまま英語訳にしたものです。ただ、この方法ですと英語表記の際に区別できなくなってしまいますので、その際はDust Devil II、ということにしています。いっそのこと「辻風2」にした方が良かったかもしれません。

|

« 新しいライントレーサー | トップページ | 2014年度マイクロマウス関西地区大会に出場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123969/60241218

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいライントレーサーの走行の様子:

« 新しいライントレーサー | トップページ | 2014年度マイクロマウス関西地区大会に出場 »